種類も値段もたくさん溢れている妊活サプリ。 どんなサプリメントを選べばいいのか、自分に合っているのは?必要なのはどれなのか、色々ありすぎて悩みますよね。 そこで、サプリメントの選び方について、いくつかポイントをご紹介します。

 

選ぶ基準の秘密

 

「人気妊活サプリランキング」や口コミなどのサイトを見たことはありませんか? 妊活は一人ひとり状況や治療の内容も違うため、一筋縄ではいきません。 他の方の口コミなどがそのまま自分に当てはまるかどうか、わからないものでは?

例えば、妊活を始めたばかりのころは、ベースとなる体づくりが必要なので、マルチビタミンタイプのサプリメントを。ある程度治療を進めているなら、抗酸化成分の多いサプリメントなどを。といった具合に、その時の状態に必要な成分に特化したサプリメントがいいでしょう。 いずれにせよ、治療中であれば医師のおすすめが安心です。人気サプリランキングの順位や口コミだけで判断せず、かかりつけの医師に相談してみてはいかがでしょうか?
 

point 1

・妊活を始めたばかりのころは、マルチビタミンタイプのサプリメント
・ある程度治療を進めているなら、抗酸化成分の多いサプリメントがオススメ!

サプリメントの値段の秘密

数百円の安い妊活サプリから、数万円の高い妊活サプリまで、いろんな妊活サプリがあります。
なぜ、そんなに値段に差があるのでしょうか?

サプリメントの値段を決める要素には、二つあると思います。
まず一つは原材料の値段、もう一つは広告宣伝費です。

【原材料の秘密】

原材料そのものというより、主に次の二つの要素で値段が変わります。一つは入っている量。そしてもう一つはどれだけ売れているか?です。

入っている量は、購入する前にサイト等で確認しましょう。少量しか入っていないのに成分名だけ大きく掲載されているサイトもあるので、ご注意ください。
なお、過剰摂取を気にされる方もいますが、多くのサプリメントは単品で飲む限り過剰摂取は心配しなくても大丈夫です。ただし、複数種類を飲む場合は、過剰摂取にならないか注意が必要です。かかりつけの医師に相談するのがいいでしょう。

もう一つのどれだけ売れているか?ですが、売れているサプリは大量に原材料メーカーから仕入れることができるので金額を抑えることができます。これは見極めが難しいですが、1)長年売れている2)知名度が高い3)取り扱い店舗が多い、などで判断してもいいかもしれません。

もう一つ、気を付けるポイントがあります。
とても安いサプリメントは成分を絞っていることがあります(多くは、1つの成分と少数の補助成分)。必要な成分を必要な量摂ろうとすると、複数種類購入する必要が出てきて、むしろ高くなってしまうことがあります。また、複数種類を飲むことになると過剰摂取のリスクもあります。必要な成分が必要な量まとまっているサプリメントのほうが安心で、かえって安価になることもあります。

point 2

・原材料の入っている量で値段が変わってくることが多い
・必要な成分が必要な量まとまっているサプリメントのほうが、複数種類を飲むよりも  かえって安価になることも。

【原材料の秘密】

実は、サプリメントの値段の多くを占めているのが広告宣伝費ということ、ご存じでしょうか?
広告宣伝費というと、テレビや新聞のコマーシャルをイメージしがちですが、サプリメントの広告宣伝費の多くはインターネット広告です。
インターネット広告も、いろいろあります。よく利用されるのが、大手検索サイトの検索結果の上位に表示される、検索連動型広告です。

たくさん売るために広告は必要ですが、検索連動型広告は入札制度の広告なので、そのための宣伝広告費は最終的にはとても高額になっています。そして、それらの広告費はサプリの価格に上乗せさせることになります。

一番参考になるのは口コミですが、口コミサイトも広告となっていることが多いです。
また、比較サイトやランキングサイトなどを利用されている方もいらっしゃるかもしれませんが、それらも広告のケースが多いです。もちろん掲載料金は、当然サプリの価格に上乗せされています。

ちなみに、ジネコショップでご紹介している妊活サプリは、お手頃価格にするために一切広告を利用していません。その代わり、全国の専門医に説明をしたうえで、直接販売してもらう方式を採用しています。

point 3

・実は、サプリメントの値段の多くを占めているのが広告宣伝費
・口コミサイトも広告となっていることが多い

妊活サプリが何に効くか?の秘密

サプリメントは効果効用をうたえない

皆さんが一番気になるのが、「どの妊活サプリが一番効くのか?」ということだと思います。
しかし、サプリメントは薬ではないので、「〇〇に効く」ということが言えません(あくまで、健康食品=食品です)。
また、薬機法という法律で表現を厳しく制限されています。誇大広告が氾濫し消費者に不利益をもたらすことが増えたため、「使用前、使用後」の写真掲載ができなくなったり、ユーザーのコメントなども厳しく規制されるようになりました。

その結果、商品の紹介ページをみてもわかりにくく、どの妊活サプリを選べばいいのか、判断が難しくなってしまっています。

point 4

・法律で表現を厳しく制限されているため、商品の紹介ページをみても  何に効くかわかりにくい

まとめ

やはり、一番安心なのはかかりつけの医師に聞くことだと思います。治療や検査結果を踏まえて、おすすめのサプリメントを教えてくれる方もいらっしゃいますし、一方でサプリメントに否定的な医師もいらっしゃいます。

妊活サプリメントは治療の一環なので、自己判断せず、ぜひかかりつけの医師にご相談ください。

point 5

・妊活サプリメントはかかりつけの医師に聞くのが一番安心