秋山レディースクリニック 不妊治療アドバイス冊子 無料!

d0021

0円(税込)

カートに入れる

●初めてでもよくわかる!不妊治療ABC
ファーストステップはタイミング法
まず、不妊治療の流れについてご説明していきましょう。不妊治療には、一般不妊治療といわれる「タイミング(療)法」「人工授精」と、高度生殖医療といわれる「体外受精」「顕微授精」があります。基本的に、不妊治療を初めて受ける場合はタイミング法からスタートしていきますが、患者さんの年齢や不妊期間、治療歴、卵巣予備能を表すAMH(抗ミュラー管ホルモン)の値、月経中のFSHによる卵巣機能評価の結果などにより、治療のステップが変わってくることがあります。
 左右の卵管が両方とも塞がっている場合には卵管の手術を優先したり、最初から体外受精をご提案することもあります。また、精液の所見が不良であれば、泌尿器科での検査や治療をおすすめしたり、体外受精や顕微授精などを行わざるを得ないこともあります。


※ご購入時の自動送信メールは、happyjineko@jineko.co.jp
で届きますので、受信できる設定にご変更をお願いいたします。


★同じアドバイス冊子を1冊以上申込みはできません。他のアドバイス冊子と同梱の場合は3冊までクロネコDM便で送料200円でお送りできます。それ以上の場合はヤマト宅急便(サプリメントとの同梱も可能)で590円になります。



※記事・広告に関するお問い合わせ
株式会社ジネコ

カートに入れる